FC2ブログ

ブログ移転しました→ http://digitalyze.net/

タグ「8800GT 」の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワットチェッカーでパソコンの消費電力を測ろうのコーナー

ワットチェッカー

新しくPCを組むと、速さと同じくらい気になるのが消費電力。
自分が使っているパソコンがどれくらい電気を消費しているのか、特に最近の省電力なパーツを使っていると非常に気になります。

そんな消費電力を計測できるのがこの「ワットチェッカー TAP-TST5」。計測したい機器とコンセントの間に挟むことで、電圧(V)、電流(A)、電力(W)、皮相電力(VA)、周波数(Hz)、力率(PF)、積算電力量(KWH)、積算時間(H)といろいろ測れてしまう優れもの。

頻繁に使うものでもないのでなかなか自分で買おうとは思わないですが、たまたま友人が持っていたので借りてきました。

メインマシン、サブマシン、Eee PCの3台の消費電力を計測してみました。
スポンサーサイト

Q9550/8800GTのベンチマークスコアと温度計測

Windows Experience Index

マザーボードとCPUを変更したので、ベンチマークスコアと各コアの温度を計測してみました。ついでに8800GTも。
Windows エクスペリエンスインデックスのスコアはオール5.9でした。

NVIDIA GeForceドライバ180.48を入れたらおかしくなった

しばらく放置していましたが久しぶりに8800GTのドライバを更新しようと最新の180.48を入れてみました。

入れてみてしばらくは問題ありませんでしたが、TMPGEncで動画をエンコードしていたら突然画面が大変なことに。

TMPGEnc 4.0 XPressでCUDA 2.0を試してみた

ついにTMPGEnc 4.0 XPressに実装されたCUDA 2.0。

CUDAとは、NVIDIAが提供するプログラマーやソフトウェア開発者が、GPU のマルチコア並列処理を利用して複雑な計算問題を瞬時に解決することを可能にした世界で唯一のC言語環境です。
GeForce 8シリーズ以上で使用でき、GPUの膨大な処理能力を利用して有利にプログラムを実行することができます。

難しいことはよくわからないので以下を参照してください。
CUDA Zone - CUDA開発者向けリソース

ようするに負荷のかかるCPUでの処理をビデオカードに分散して速くしてしまおうってことです。たぶん。

そのプログラムがTMPGEnc 4.0 XPressに実装され、フィルター及びデコード処理において速度を向上することができるようになりました。
ペガシス、ビデオエンコーダー「TMPGEnc 4.0 XPress」CUDA™ テクノロジ実装版を正式公開

そこで早速アップデートし、CUDAでどれくらい変わるのか試してみました。

Radeon HD4850とGeForce 8800GTのベンチマーク比較

HD4850 8800GT


8800GT 512MBからHD4850 1GB(GV-R485MC-1GH)へビデオカードを交換したので両者のベンチマークスコアを比較してみました。
使用したベンチマークソフトは、PCMark06・PCMark Vantage・DMC4ベンチ・MHFベンチの4種類です。

今さらGeForce 8800GTをオーバークロック

最近はあまりPCゲームもしておらず、オーバークロックなんて必要ないんですが、CPUのオーバークロックに気を良くしてビデオカードもやってしまおうということで8800GTオーバークロックしてみました。そして、オーバークロック前と後のベンチマークスコアや温度を比較しました。

DuOrbのCPU版「DuOrb for CPU」が新発売(紹介ムービーあり)

8800GTの登場で知名度が一気にアップした通称お○ぱいクーラーことDuOrbですが、そのCPU版「DuOrb for CPU」が発売されました。

見た目はVGA版のDuOrbにそっくり。違うのは赤と青のLEDが搭載されている点でしょうか。高さは86.4mmとそれほど高くないので、サイドパネルが密閉されたP180/182でも使えそうです。ファンは2000rpmでちょっとうるさいかもしれません。VGA版はファンの電源が4ピンだったのでファンコンが使えなかったのですが、CPU版は3ピンコネクタなのでファンコンで絞れます。


CPUとVGAに両方つけてクアッドお○ぱいとかやってみたい。

Windows Vista SP1 インストール完了 - Berfore & After -

19日にリリースとなったWindows Vista Service Pack 1ですが、無事インストール完了しました。インストールにはけっこう時間がかかります。約1時間くらいでしょうか。

環境によってはエラーが出てインストールできなかったりするらしいので運がよかった。今のところXPで使っていたソフトや周辺機器等も動作には特に問題なさそうです。

一通り設定とかが終わったのでSP1適用前と後でどれくらい変わったかベンチマークスコアを比較してみました。

Accelero S1(8800GT)にターボモジュールを取り付けてGPU温度計測

3月になってだいぶ暖かくなってきたのでそろそろ8800GTの温度対策を、ということで現在使用中のGPUクーラー「Accelero S1」に専用ファンの「ターボモジュール」を取り付けてみました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。