タグ「CC800DW 」の記事

ENERMAX UCTB12とUCTB14を大人買い!

UCTB12 UCTB14

先日発売されたENEMAXのケースファン「T.B.Silenceシリーズ」。黒い光沢のあるフレームに一目惚れし、UCTB12UCTB14をまとめ買いしてしまいました。

CC800DWのケースファンを全てこのシリーズで統一すべく、UCTB12を4つ、UCTB14を2つ購入。14cmの静音ファンは前から探していましたがなかなか種類がなかったのでいいタイミングでした。

手持ちのファンと静音性を比較した動画を作ってみたり、CC800DWに取り付けてみたりしてみた。

ハイエンドフルタワーPCケース CORSAIR CC700Dが発売

CC700D

リンクスインターナショナルより4月29日にCORSAIR CC700Dの発売が発表されました。
CC700Dは、3チャンバー構造を採用した E-ATX対応ハイエンドフルタワーケース。私が今使っているCC800DWの廉価モデルです。

CC800DWを使っている自分が最も気になるのは、「CC800DWとCC700Dの違い」。CC800DWが40,000円前後、CC700Dが32,800円前後と価格差がけっこうあるのでどこが違うのか非常に気になります。

公開されている写真から違いを見比べてみようと思います。

Corsair CWCH50 を購入しました

Corsair CWCH50

メンテナンスフリーの水冷CPUクーラー「Corsair Hydro Series H50(CWCH50)」をやっと購入しました。
ずっと買おうと思っていたのですが発売以降かなりの人気でどこも入荷待ちの状態。一応予約もしていたんですが、1ヶ月以上待っても手に入らず、待ちきれなかったので個人輸入してしまいました。

Corsair Obsidian 800D (CC800DW)の構成をいろいろ変更

CC800DW

CC800DWで組んでしばらくたちましたがいろいろ気になるところがあり、いくつかパーツを追加・変更しました。

Corsair Obsidian 800D (CC800DW) で組んでみた

Corsair Obsidian Series 800D

coneco.netのPCパーツ体験レビューサービス「PCパーツ長者」にてお借りしている商品です。

いよいよ実際に組んでみました。
現時点でのメインマシンの構成は以下の通りです。

[CPU] Intel Core 2 Quad Q9550 @3.83GHz
[CPUクーラー] PROLIMA TECH Megahalems
             (Thermaltake 桜扇 ISGC Fan 12)
[マザーボード] GIGABYTE GA-EP45-UD3R Rev.1.1
[メモリ] UMAX PULSAR DCDDR2-4GB-1066OC
[VGA] WinFast GTX 260 EXTREME+ V2
      (NVIDIA GeForce GTX 260)
[SOUND] CREATIVE Sound Blaster X-Fi XtremeGamer
[HDD] HITACHI HDP725050GLA360 500GB x2 (RAID0)
      HITACHI HDT725050VLA360 500GB
[DVD] I-O DATA DVR-SN18GLVB
[電源] Seasonic SS-700HM
[キャプチャ] EarthSoft PV4 Rev.A
[ファンコン] Scythe KAZE MASTER KM01-BK

Corsair Obsidian 800D (CC800DW) ファーストレビュー

Corsair Obsidian 800D

coneco.netでもレビューしています。

前回届いた「Corsair Obsidian 800D」。
今回はケースの外観や内観などを詳しく見ていこうと思います。スペックは以下の通り。

モデル : CC800DW
サイズ:229(幅)×609(奥行)×609(高)mm
重量 : 10.2kg
材質 : アルミ(フロントパネル)・スチール(構造)
5.25インチベイ : 5
3.5インチSATA HDDホットスワップベイ : 4
3.5インチシャドウベイ : 2
拡張スロット : 7
対応マザーボード : E-ATX / ATX / MicroATX
ファン : フロントサイド・ボトム・リア(140mm)・フロントサイド・トップ×3(オプション)
フロントポート : USB2.0×4・IEEE1394×1・Audio in/out

フロントパネルはアルミ製でヘアライン加工が施されています。その他はスチール製でかなりの重量。何も入っていなくてもかなり重いです。

Corsair Obsidian 800Dが到着しました。

Corsair Obsidian Series 800D

PCパーツ長者で当選したCorsair初のPCケース、「Corsair Obsidian Series 800D」が到着しました。
Corsairといえばメモリが有名ですが、最近はCPUクーラーのH50など他のパーツも作り始めたようです。
H50はけっこう評判の製品なのでこのケースにも期待。

軽い気持ちで応募したのですが、後で価格を見てビックリ。4万円近くするんですね・・・
こんな高いケースを使うのは初めてなのでかなりテンション上がります。

早速箱の中を確認しました。

メインPCの構成 - Corsair CC800DW/Antec P183

主に動画編集・エンコード、たまにゲーム。 随時更新。
PAGE TOP