2010年06月 の記事

個人輸入で EVGA X58 FTW3 (132-GT-E768) を購入

EVGA X58 FTW3

2010年5月に発売されたEVGAのX58最新マザーボード「EVGA X58 FTW3」を購入しました。
まだ発売されたばかりで日本で売ってるところはまだないっぽいので、スピアネットの転送サービスを利用して、amazon.comで購入し個人輸入してしまいました。

Core i7 930 と Core 2 Quad Q9550 の動画エンコード速度比較

TMPGEnc Xpress 4.0

前回の記事でCPUを Core 2 Quad Q9550 から Core i7 930 へ変更しました。この両者はデフォルトのクロック数がどちらも約2800MHz。
あまりゲーム等はやらずCPUを使う作業が主に動画のエンコードなので、TMPGEnc Xpress 4.0を使ってどれくらいエンコード速度が違うのか比べてみました。

Core i7 930 と FOXCONN FlamingBlade GTI で組みました

Core i7 930 & FlamingBlade GTI

PCパーツ長者に当選し、X58マザーボード「FOXCONN FlamingBlade GTI」の体験レビューをさせていただくことになったので、CPUは Core i7 930 と メモリは Corsair CMP6GX3M3A1600C7 を購入し、初めてのCore i7、初めてのX58環境へ移行しました。

MacBook Pro 15"のHDDをIntel X25-M SSDに換装してみた

MacBook Pro

標準では500GBの2.5インチHDDを積んだMacBook Proですが、Intel X25-M 80GBに交換し、ベンチマークやMac OSの起動速度を比較してみました。

Windows7のバックアップと復元機能&Acronis True Image Home 2010を試してみた

バックアップと復元

Intel X25-M SSD 80GBを2台でRAID0を組んでいますが、2台でも1台でも普通に使う分にはそれほど体感速度は変わらないので、単体で使うことにしました。故障率が上がるし、何よりTrimがRAIDに対応していないということを知ったのが大きな理由でもあります。

RAID0を解除すれば当然OSは使えなくなるので再インストールしなければなりません。でもめんどくさい。バックアップして簡単に元に戻す方法を考え、Windows7のバックアップ機能を使ってみることにしました。

結果を先に言うと、Windows7のバックアップと復元は失敗でした。
最終的にAcronis True Image Home 2010を使って復元しました。

メインPCをCore i7(LGA1366)へ移行するぞー!

インテル Boxed Intel Core i7-930 2.80GHz 8MB BX80601930


もう何ヶ月も前から早く移行したいと考えていたんですが、今のQ9550(LGA775)の環境からはマザーもメモリも変えなければいけない。そこまで変えて劇的に速くなるかといえば微妙のような気がして踏みとどまっておりました。今の環境でストレスを感じることは全くないし。

しかし、しばらく一からPCを組んでないので自作したい欲求に駆られ、ちょうどPCパーツ長者でX58マザーの募集をしてたので、応募して当選したら変えようと決心しました。そんな思いを応募フォームへ書き連ねて応募しました。
PAGE TOP