そろそろミニノートの購入を本気で考えてみる | Digitalyze [PC]

そろそろミニノートの購入を本気で考えてみる

ミニノート

今まであまり外出先でノートを使うなんてことはなく、必要ないと思っていましたが、最近あったら便利だなと思うような場面もあり、買ってみようかなと。

ミニノートの爆発的人気でメーカーがこぞって製品を出している状態で、どれを選ぶかかなり迷います。

自分なりにある程度メーカーを絞って検討してみました。
スポンサーリンク
まずメーカーはサポート等PCメーカーとして信頼できるとろにしました。ASUSとかAcerは人気がありますが、PCとしてサポートに不安もあり、候補からはずし、DELL・HP・Lenovo・EPSONの4社。オンラインで直販してるところもポイント。

液晶ディスプレイについては最近10.1インチや12インチなど大きめのものも出ています。12インチはちょっと大きすぎ、動画を見たりもしたいので10.1がいい。

SSDかHDDの2タイプありますが、SSDなら8GB/16GB、HDDなら160GB。SSDはちょっと少ない、HDDは多すぎる、ということでこの中間くらいがいいんですが、耐久性を考えるとできればSSD。

以下各機種ごとに比較してみます。


Dell Inspiron Mini 9
Inspiron Mini 9

CPU/ Intel Atom N270
OS/ Windows XP Home Edition SP3
メモリ/ 1GB (533MHz, DDR2-SDRAM)
ストレージ/ 16GB SSD
液晶ディスプレイ/ 8.9インチ
バッテリ/ 4セル 約3.6時間
寸法・重量/232 x 172 x 27.2-31.7 (mm) 1035g
価格/ 49,980円

カスタマイズでSSDを32GBまで増やせますが、値段もけっこう高くなってしまいます。スペック的には標準的。見た目も悪くない。

Inspiron Mini 9


HP 2133 Mini-Note PC
HP 2133 Mini-Note PC

CPU/ VIA C7-M ULV
OS/ Windows Vista Home Basic SP1
メモリ/ 1GB (677MHz, DDR2-SDRAM)
ストレージ/ 120GB HDD
液晶ディスプレイ/ 8.9インチ
バッテリ/ 3セル 約2.3時間
寸法・重量/255×166×27.2 (mm) 1270g
価格/ 47,880円

見た目は一番好み。フルアルミボディなので耐久性もありそうです。無線LANのオンオフスイッチがあるのもポイント高い。しかし、CPUがVIAなのとOSがVistaとういうのがマイナスポイント。

HP 2133 Mini-Note PC


Lenovo IdeaPad S
IdeaPad S シリーズ

CPU/ Intel Atom N270
OS/ Windows XP Home Edition SP3
メモリ/ 最大1GB (533MHz, DDR2-SDRAM)
ストレージ/ 160GB HDD
液晶ディスプレイ/ 10.1インチ
バッテリ/ 6セル 約5.3時間
寸法・重量/250 x 196 x 22-36 (mm) 1380g
価格/ 54,800円

最近発表されたThinkpadでおなじみのLenovo。標準で6セルバッテリなので外出用としてはいいかも。その分大きさ、重さもちょっとありますが。

Lenovo IdeaPad S シリーズ


EPSON Endeavor Na01 mini
Endeavor Na01 mini

CPU/ Intel Atom N270
OS/ Windows XP Home Edition SP3
メモリ/ 最大1GB (533MHz, DDR2-SDRAM)
ストレージ/ 160GB HDD
液晶ディスプレイ/ 10.2インチ
バッテリ/ 約3.2時間
寸法・重量/266×184.7×39 (mm) 1280g
価格/ 49,425円

スペックは平均的ですが、カラーが黒だけってのが×。ビジネスでの利用ならいいかもしれません。

Endeavor Na01 mini

HPかLenovoで悩んでます。デザイン的にはHPなんですが、スペックがちょっと低そうなので、現在の第一候補はLenovo。唯一5万円超えてますが6セルバッテリの分と思えば。

RELATED ENTRY
Copryright(c) Digitalyze [PC]. All Rights Reserved. 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。