NVIDIA GeForceドライバ180.48を入れたらおかしくなった | Digitalyze [PC]

NVIDIA GeForceドライバ180.48を入れたらおかしくなった

しばらく放置していましたが久しぶりに8800GTのドライバを更新しようと最新の180.48を入れてみました。

入れてみてしばらくは問題ありませんでしたが、TMPGEncで動画をエンコードしていたら突然画面が大変なことに。
スポンサーリンク


エンコード中、やけに時間がかかるなぁと思っていたら、画面にノイズのようなものがちらちら出るようになり、次第にデスクトップ全体に広がり、上の画像のようにノイズだらけになってしまいました。
エンコード時間も1時間くらいで終わると思っていたのが2時間半以上かかってました。

エンコードにCUDAを使っているので原因はドライバだとすぐに判明。あわてて前の178.24に戻したら直りました。

いろいろ調べてみると180.**のバージョンはけっこう問題が起きているらしいのでしばらくはやめておいた方がよさそうです。
RELATED ENTRY
Copryright(c) Digitalyze [PC]. All Rights Reserved. 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。