RICOH Caplio R7からRICOH R10に買い替え | Digitalyze [PC]

RICOH Caplio R7からRICOH R10に買い替え

RICOH R10

先日グアムへ旅行に行き、Caplio R7で写真を撮ってきたのですが、帰宅して写真を見ようとしたら電源が入らなくなりました。バッテリーを交換してもダメなので本体が壊れているみたいです。
USBケーブルでつなぐと電源が入るので電源スイッチの問題な気もしますが、保証期間も切れているし、買い替えを決めました。

デジカメについてはたいした技術も知識もないので、レビューなどを参考に予算は2~3万くらいの手ごろなものを考えていました。買い替え候補として挙げたのは以下の4点。
・同じRICOHのR10
・H.264で動画が取れるCASIO EXILIM EX-Z300
・Panasonic LUMIX DMC-FX37
・FUJIFILM FinePix F100fd

店頭で触ってみて、最終的には操作感と1cmマクロ、R7のバッテリが使い回せるということでR10に決めました。

いざR10を買おうと近所の家電量販店やカメラ店を回ってみましたが、なぜかどこも在庫がない。ブラウンがあった店はありましたが黒以外考えられないので通販で買うことにしました。通販でもAmazonあたりだと黒は在庫がなく、楽天で見つけたマップカメラで買うことにしました。そこそこ安かったし送料無料だし発送も早くていい感じ。

届いたので早速レビュー。
スポンサーリンク
トップの写真のように箱はダンボールに1色刷りというかなり質素なデザイン。逆に玄人ぽくてカッコイイ。

せっかくなので壊れたR7と大きさ比較。

RICOH R10

様々なメーカーが本体の小ささを競う中、逆に大きくするという思い切った選択。大きさはR8とR10は全く同じみたいですね。液晶を大きくしたってこともありますが、RICOHを選ぶユーザーが大きさに重点を置いていないと判断したんでしょうか。初めは大きくなったことを残念に感じましたが、手にとって使ってみると持ちやすくてしっかり撮れるようになったという印象です。前面あるカーブのかかったゴムが人差し指にピッタリハマります。


RICOH R10

続いて背面。液晶画面は2.7型から3型へと大きくなっています。カメラ上である程度編集したりもできるみたいですが基本的に編集はPCで行うので、液晶の大きさはあまり気にしていません。液晶は綺麗でとても見やすいです。


RICOH R10

バッテリーも比べてみました。同じ型番のDB-70ですが、なぜか1000mAhから940mAhとちょっとだけ少なくなってます。他は一緒なので使いまわせます。予備も持っているので使い回せるのは非常にうれしい。ちなみにR6も同じバッテリです。


RICOH R10

ついでにR8/R10専用ケースと4GBのSDHCも購入。メモリ系は今値下がりしまくっているのでCLASS6の4GBが1000円もしないで買えてしまいます。Eee PCでも使えるので何枚あってもうれしい。

RICOH ソフトケース SC-80 ブラウン SC-80BN
Transcend 4GB SDHC CARD (Class6) TS4GSDHC6

予備バッテリーは、純正は高いので互換バッテリーがおすすめです。
●新品Caplio R6のDB-70.DMW-BCE10対応バッテリー【ロワ】


RICOH R10

初めて撮った写真です。いきなりの1cmマクロ。レンズの先が携帯にくっついた状態です。
ほとんど設定せずにこんな写真が撮れます。いろいろ撮ってみたくなりますね。

【送料無料!】《新品》RICOH(リコー) R10 ブラック

RICOH デジタルカメラ R10 ブラック R10BK
リコー (2008-09-05)
売り上げランキング: 82
おすすめ度の平均: 5.0
5 コンデジの隠れた名機
5 初心者からベテランまで幅広く使えるデジカメです
5 接写には驚きました。
4 Rの血統

RELATED ENTRY
Copryright(c) Digitalyze [PC]. All Rights Reserved. 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。