スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超像可動「ジョジョの奇妙な冒険」第三部のフィギュアを購入

超像可動「ジョジョの奇妙な冒険」第三部

メディコスから発売されている、荒木飛呂彦監修・指定カラーの超像可動「ジョジョの奇妙な冒険」第三部シリーズのアクションフィギュアです。

2009年1月から毎月1体ずつ発売され、現在4種類発売されています。その中からスタープラチナ・空条承太郎・シルバーチャリオッツを購入しました。

ジョジョといえば「ジョジョ立ち」と言われるほど特徴のあるポーズがありますが、それがフィギュアでできてしまうと思うと考えただけでワクワクしてしまいます。

見てるだけでも楽しいのですが、やっぱり写真を撮るのが楽しい。大量に写真を撮ったのでその一部を紹介します。
スポンサーリンク
スタープラチナ (1)
スタープラチナ (2)

第1弾は「スタープラチナ」です。造形も色もかなり忠実に再現されています。デフォルトでは口の閉じた顔と握った手ですが、オプションパーツで口の開いた顔と数種類の手のパーツが付属しています。


スタープラチナ (3)
スタープラチナ (4)

話の中で実際に使われたのは1、2回しかありませんでしたが「流星指刺(スターフィンガー)」もついてます。

ちょっと加工してオラオラを作ってみましたw


空条承太郎 (1)
空条承太郎 (2)

第2弾は「空条承太郎」。顔はちょっと微妙ですが雰囲気は出ています。これだけ小さな顔だとほんのわずかな塗装のずれで顔が全く変わってしまうので似せるのは難しそう。

オプションパーツは口を開けた顔、ポケットに手を入れるための手と太もも、その他手が数種類と3つの中ではパーツがもっとも豊富です。パッケージも若干大きめ。


空条承太郎 (3)
空条承太郎 (4)

コミック13巻の表紙にあった何の意味があるのかよくわからないポーズ。


空条承太郎 & スタープラチナ (1)
空条承太郎 & スタープラチナ (2)

空条承太郎 & スタープラチナ (3)
空条承太郎 & スタープラチナ (4)

「空条承太郎」 & 「スタープラチナ」。


シルバーチャリオッツ (1)
シルバーチャリオッツ (2)


第3弾はJ・P・ポルナレフのスタンド、「シルバーチャリオッツ」です。鎧の質感が非常に美しい。
オプションパーツはレイピアに加えて、21巻で登場したアヌビス神の剣のスタンドまでついています。しかも折れたバージョンも。


シルバーチャリオッツ (3)
シルバーチャリオッツ (4)


『銀の戦車』プラス『アヌビス神』。コミックのポーズを再現してみました。
また加工してレイピアでの攻撃。

ポルナレフも欲しかったんですが在庫がなかったのでまた次の機会に買おうと思います。

公式サイトによると、5月下旬には「ハイエロファントグリーン」、6月下旬には「花京院典明」、7月下旬には「マジシャンズ・レッド」が発売予定です。8月は「モハメド・アヴドゥル」でしょうか。DIOのスタンド「ザ・ワールド」も原型は完成しているので9月かも。そうなると10月は「DIO」?毎月買って全部そろえようと思います。
「イギー」は出るんだろうか。すごい楽しみ。


超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第三部 1.スタープラチナ
超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第三部 2.空条承太郎
超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第三部 3.シルバー・チャリオッツ
超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第三部 4.J・P・ポルナレフ
超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第三部 5.ハイエロファントグリーン
超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第三部 6.花京院典明
超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第三部 7.マジシャンズレッド
PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。