LAN-W300N/DRの各ゲーム機での設定方法(動画) | Digitalyze [PC]

LAN-W300N/DRの各ゲーム機での設定方法(動画)

PS3


前回LAN-W300N/DRのレビューで、PCでの設定は非常に簡単だったことがわかりましたので、次はゲーム機からの設定をしてみました。

みんぽすこのレビューは「みんぽす」の無償商品貸出しを利用して書かれています。(詳細は末尾で)
スポンサーリンク
LAN-W300N/DRはマルチSSIDに対応しており、無線LANを検索するとデフォルトの場合、「logitecuser」と「logitecgameuser」の2つのSSIDが見つかります。両者の違いはセキュリティ方式。「logitecuser」はより暗号強度の高いWPA2-PSK(AES)またはWPA-PSK(TKIP)でPC用、「logitecgameuser」は幅広く対応しているWEPでゲーム機用と分かれています。

私の持っているPS3・PSP・Wiiを使って設定を行い、その様子をキャプチャしてみました。


■PS3


WEPの方で設定しましたが、PS3はWPA2-PSK(AES)にも対応しているのでそっちでもいいかと思います。


■PSP


PS3のときにはWPA2-PSK(AES)と表示された「logitecuser」がPSPではWPA-PSK(TKIP)と表示されているのでこちらでも接続可能です。


■Wii


Wiiの場合はWEP一択。おそらくDSも。
DSはもう売ってしまったので知らん。


ゲーム機での設定もとても簡単。何の問題もなく接続できました。基本は検索して選んでキー入力するだけ。

WEPしか使えないWiiを除き、セキュリティに配慮するならWPA2-PSK(AES)もしくはWPA-PSK(TKIP)を使った方がいいと思います。WEPの暗号化なんてあってないようなもの。簡単に解読できちゃうフリーソフトがあるくらいです。

本当にセキュリティを考えるなら、PSPもWiiも無線でつながないのが一番ですけどね。

この記事をみんぽすで評価する
このレビューで使用されている商品はWillVii株式会社が運営する レビューサイト「みんぽす」が無償で提供しています。本レビュー掲載は無報酬です。また、WillViiは掲載内容に一切関与していません。(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)レビュー商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら。(WillVii株式会社みんぽす運営事務局)


Logitec 無線LANルータ 300Mbps 11n プリンタ共有 LAN-W300N/DR
ロジテック (2009-10-28)
売り上げランキング: 3486

RELATED ENTRY
Copryright(c) Digitalyze [PC]. All Rights Reserved. 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。