スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LAN-W300N/DRでUSBプリンタや外付けHDDを共有してみよう

LAN-W300N/DR

LAN-W300N/DRの一番の売りとなる機能がUSB共有。本体のUSBにプリンタやHDD等をつなぐことでネットワーク内で機器を共有できるというもの。
どんな機器が使えるのか、どれくらいの速度なのか、様々な機器をつないで試してみました。

みんぽすこのレビューは「みんぽす」の無償商品貸出しを利用して書かれています。(詳細は末尾で)
スポンサーリンク
USB機器共有機能を使うには付属のCDからUSB機器管理ツールをインストールする必要があります。
Windows 7 64bitに対応しているのか不安でしたが、setup64.exeと明らかに64bit用のインストーラが起動したので一安心。64bit OSにもしっかり対応しています。
共有したいパソコン全てにインストールします。スタートアップに登録されるので以降はパソコンを起動するとタスクトレイにアイコンが並びます。

またインストール時に手動で接続するか、自動で接続するかを選択できます。
今回はいろいろ試すために手動にしましたが、いつも使うなら自動にしておいてもいいかもしれません。


■ USBプリンタ
私が使っているプリンタはCanon IP3100。もうだいぶ前のプリンタですがあまり家で使う機会がないので十分。たいした機能はないですが、電源OFFの状態からプリンタに命令を送ると自動的に電源が入り、しばらくするとまたOFFになるという便利な機能があります。これが使えるかが問題。

LAN-W300N/DR

プリンタをつないでみると、すぐにツールに表示されます。画面下の接続アイコンをクリックすると認識されます。


LAN-W300N/DR

試してみる前は、ネットワークプリンタ扱いなのかな?と思っていたのですが、普通にUSBプリンタとして認識されるようです。機能も変わらず、自動電源ONも使えました。他のプリントサーバー等ではこの機能が使えなかったりすることが多いのでこれは驚きました。便利かも。

しかし一つ問題が。
接続アイコンをクリックして認識させた状態にしておくと、他のPCからつなごうとした場合に使用中と表示されて接続できませんでした。
複数の同時接続には対応していないようです。残念。


■ USB外付けHDD
BUFFALOのHD-120U2というこれまたかなり前のIDEモデルです。といっても中身は入れ替えて160GB。

LAN-W300N/DR

接続は問題なし。


LAN-W300N/DR

こちらもUSB接続のHDDと同じ扱いなので普通につなぐのと変わらない状態です。

気になるのは転送速度。
直接つないだときとLAN-W300N/DRを経由したとき両方をCrystalDiskMarkで計測してみました。

LAN-W300N/DR
LAN-W300N/DR


直接つないだ状態で約30MB/秒(約240Mbps)、右が共有した状態で約5MB/秒(約40Mbps)。
当たり前ですが速度には明らかな差があります。昔のHDDなのでこれでも遅いくらい。
一般的にNASとして使う場合、HDDの速度やネットワークの速度よりも、NAS自体のスペック如何で速度は大きく変わります。私が使っているNAS(Thecus N0204)で15MB/秒なので、ルーター付属の機能としてはこんなもんじゃないでほうか。
さすがにGB単位のファイルだと相当な時間がかかります。


■ USBメモリ
結果は見えてますが一応USBメモリも。SONY USM4GL(4GB)です。

LAN-W300N/DR

各速度はこんな感じ。

LAN-W300N/DR
LAN-W300N/DR


当然ルーター経由での速度はHDDと変わりません。


■ iPod nano
他に何がつなげられるんだろうと思い、iPod nanoをつないでみました。今までの感じならiTunesでも認識するはず。

LAN-W300N/DR

接続はおk。

LAN-W300N/DR

そしてiTuneでも認識されています。もちろん曲の同期も可能ですが、転送速度は遅いので時間がかかります。充電も問題なし。



■ USBハブ
LAN-W300N/DRのUSBポートは1つなので、1台づつつなぎ変えていましたが、ふとハブを使って複数接続できるんだろうかと思いつきました。バスパワー駆動のUBSハブにUSBメモリを2つつなげてみました。

LAN-W300N/DR

2台とも接続可能!
これならプリンタとHDD等つなぎ変えて使う必要がないので便利です。


もしかしてUSBならなんでも使えるのでは?と思って試しにマウスをつないでみましたがこれは無理でしたw


■ まとめ
ネットワークを経由しているにもかかわらずプリンタ独自の機能も使えるのはすごく便利だと思います。これならプリンタの設置場所がパソコンの近くでなくてもいいので幅が広がります。紙を入れるときと印刷したあとにプリンタまで行かなくてはなりませんが・・・

HDDやメモリの共有は転送速度がかなりネックになりそうです。この速度だと高画質な動画では速度が追いつかず止まってしまうということもありそう。
また同時接続ができないのも問題。1人で使っているならつなぎ変えればいいことなのですが、家族で共有なんて場合には面倒な気がします。

速度遅いし一台でしか使えないなら使うたびにつなぎ変えた方が早くね?って思ってしまいました。
接続ツールが必要なのでDLNAとしては使えないですし。

次はポート開放の設定を試してみよう。


この記事をみんぽすで評価する
このレビューで使用されている商品はWillVii株式会社が運営する レビューサイト「みんぽす」が無償で提供しています。本レビュー掲載は無報酬です。また、WillViiは掲載内容に一切関与していません。(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)レビュー商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら。(WillVii株式会社みんぽす運営事務局)


Logitec 無線LANルータ 300Mbps 11n プリンタ共有 LAN-W300N/DR
ロジテック (2009-10-28)
売り上げランキング: 3486
PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。