ブログ移転しました→ http://digitalyze.net/

【HDD】WD10EARS VS WD10EADS【1TB】

ws10ears_eads.jpg

WesternDigitalのCaviar Greenシリーズ最新モデル「WD10EARS」を購入しました。1TBのHDDでは今や一番人気のWD10EADS。その後継モデルとして登場したのがキャッシュを64MBに増やしたこのWD10EARS。
500GBプラッタ・静音・低発熱・省電力なHDD。システム用にSSD・データ用にHDDという使い方が浸透してきたのも人気の理由かもしれません。

キャプチャデータの保存等に今まで500GB2台をRAID0で使っていましたが、突然RAIDがエラーを起こし、HDDに支障は無かったものの、不安になったのでRAIDはやめてこれ1台を使うことにしました。

両者のベンチマークを比較してみました。
スポンサーリンク

CrystalDiskInfo
wd10eads_diskinfo.jpg
WD10EADS
wd10ears_diskinfo.jpg
WD10EARS

回転数はどちらも不明。メーカーは回転数を可変にするIntelliPowerと書かれていますが本当に変化するかは不明。5400rpm固定とも言われています。WD10EARSはバッファサイズも不明になってます。
温度は31℃でベンチマーク後も2、3℃程度しかあがりませんでした。SeagateのST31000333ASも使っていますがこちらはアイドルで36℃もあるのでかなり温度は低いとわかります。

メーカーが公表している消費電力は以下の通り。
 WD10EADSWD10EARS
Read/Write5.4 Watts5.4 Watts
Idle2.8 Watts5.4 Watts
Standby0.40 Watts0.40 Watts
Sleep0.40 Watts0.40 Watts

EADSがRead/Writeとidleで消費電力が変わるのに対してEARSは一緒になっています。


CrystalDiskMark 100MB
wd10eads_100mb.jpg
WD10EADS
wd10ears_100mb.jpg
WD10EARS


CrystalDiskMark 1000MB
wd10eads_100mb.jpg
WD10EADS
wd10ears_1000mb.jpg
WD10EARS


HD Tune
wd10eads_hdtune.jpg
WD10EADS
wd10ears_hdtune.jpg
WD10EARS


CrystalDiskMark 100MBでは差が出ましたがそれ以外はほとんど変わらず、キャッシュが64MBに増えましたが、動画など大容量のデータを扱うには体感できるほどの変化はなさそうです。


ws000239.jpg

WD10EADSからWD10EARSへデータを移行中・・・
平均45MB/秒程度でしたが数十GBの動画ファイルの移動時には60MB/秒くらいまで上がりました。
この間、シーク音を聞いてみましたがケースを開けて耳を近づけてやっとジーーーという音が聞こえる程度。非常に静かだと思います。

クレバリーの通販で購入しましたが、代理店はCFDでした。RMA無し?

ツクモ | クレバリー | ソフマップ


RELATED ENTRY