最新版PowerDVD10がリリース | Digitalyze [PC]

最新版PowerDVD10がリリース

PowerDVD10

以前何度かレビューさせていただいたPowerDVDの最新版「PowerDVD10」がリリースされました。
旧バージョンPowerDVD9のレビューはこちら
PowerDVD9の TrueTheater TechnologyでDVDがBD画質に!?
【レビュー】PowerDVD9 UltraでBlu-rayディスクを観てみようか
【レビュー】 PowerDVD9 UltraでエロBlu-rayを観てみようか

今やもうPowerDVDのTrueTheaterなしではDVDを観る気になれない体になっていました。
最新版のPowerDVD10ではどう変わったのか。アップグレードすべきか。気になります。
スポンサーリンク
・3Dムービー再生に対応
・Intel、NVIDIA、AMD の最新ハードウェアアクセラレーター技術に最適化
・TrueTheater Stabilizer と TrueTheater Noise Reduction
・8chまでのスピーカーシステムに対応したTrueTheater Surround 機能
・Dolby Digital、DTS のオーディオフォーマットと入出力としてHDMI 1.3aをサポート
・TrueTheater HDがNVIDIA CUDA 及び ATI Streamに対応

3Dなんてどうでもいいと思っているんですが、注目してるのは最後の項目にあるTrueTheaterがGPGPUに対応という点。9ではTrueTheaterとハードウェアアクセラレーションが排他の存在で、TrueTheater利用中はけっこうCPU使用率が上がっていましたが、最新版ではGPU支援が可能ということなんでしょうか。

あとで体験版落として試してみようと思います。
てかインストールだけしました。64bitにネイティブ対応・・・はしていないみたいです。

しかしUltra 3Dが¥11,800というのはまぁ仕方ないとして、アップグレードに¥8,800は高すぎる・・・


RELATED ENTRY
Copryright(c) Digitalyze [PC]. All Rights Reserved. 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。