Core i7 6700KとGeForce GTX 1070で自作PCをリニューアル

20161120-01.jpg 
久しぶりのブログ更新ですが、CPUを変えるのはもっと久しぶりです。
今まではCore i7 2600Kという現行からは4世代も前のCPUを使っていました。グラボやSSDはそれなりに交換してましたがCPUは特に不満もないのでそのまま使い続けていつの間にか5年近く経過していました。
現状で速度的なストレスは全く感じていないので、速さを期待してというよりは、省電力や今後の新しい規格等に対応するための新調という感じです。
スポンサーリンク

決め手はAmazonで見つけたDELL S2716DG 27インチディスプレイでした。WQHDで144Hzというと今まで10万くらいするイメージだったのですが、59,000円が10%OFFクーポンで55,000円となることに気づいて飛びつきました。WQHDにするならグラボも新しく・・・ついでにCPUも・・・となるとマザーボードとメモリも・・・

パーツ選び

CPUはi7かi5かで迷いました。頻繁に動画のエンコードをすることもないし、ゲームくらいなのでi5でも十分ですが、どうせ変えるならいっちゃんはやいやつってことでi7 6700kに。 OCとかたぶん遊びでちょろっとするくらいだし6700でもいいかと思ったら、今のは標準のクロック数が違うんですね。6700kが4GHz、6700が3.4GHz。それなら当然6700kを選びます。

Core i7-6700K BOX (LGA1151) BX80662I76700K

グラボは最初はGTX1060にしようとしていましたが、今GTX970なのでたいしたスペックアップにならなくて悲しいので1070に奮発しました。 そしてマザーボードとともにメーカーはMSIで揃えました。今キャンペーンやってて何かもらえるらしいのと白黒のデザインが気に入りました。 ここ数年ASUSかASUSTeKしか使っていなかったのでMSIのマザーボードは久しぶりです。

MSI Z170A GAMING PRO CARBON
MSI GeForce GTX 1070 ARMOR 8G OC

このマザーボードの仕様をいろいろ調べていたら、M.2 SSDが使えることを知り、早いけど高いイメージがあって今まで気に留めていませんでしたが、最近の製品を見てみたらすごい安い!普通のSATAのSSDとほとんど変わらない価格になっていて驚きました。特にIntelの600pシリーズは速度はそれほどって感じですが、その分価格や発熱が抑えられいて良さそうだし評判も良いので試してみることにしました。 メモリはDDR4で価格コムで評判がいいやつを調べて適当にチョイス。

Intel SSDPEKKW256G7X1
Corsair CMK16GX4M2A2666C16

一式ツクモで購入。安さを求めるならAmazonでもいいのですが、2千円くらいしか変わらなかったし、初期不良とかの対応が良いと評判なのでツクモにしました。この選択が後ほど功を奏すことに・・・。

他は今まで使っていたものを流用します。
ケースはDefine R5、CPUクーラーは虎徹、電源はCorsairのCS650M、あとはゲーム用SSDとデータ用HDD。

旧パーツの取り外し

20161120-02.jpg

20161120-03.jpg

CPUクーラーは流用するので取り外し。あとで余ったパーツで組もうと思ったのでグリスだけふき取ってCPUやメモリはそのままの状態で保管します。

新パーツの取り付け

20161120-04.jpg

20161120-05.jpg

マザーボードはMSI Z170A GAMING PRO CARBON。シンプルで黒くてかっこいい。
今までサウンドカード(Creative PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium Professional Audio)を使っていましたが、もう8年近く昔の製品だし、なんかこのマザーボードには「Audio Boost 3」とかいうのでいい音らしいしオンボードで十分だろうと思いサウンドカードは使わないことにしました。

20161120-06.jpg

20161120-07.jpg

新しいマザーボードを見ると無駄に接写してみたくなる。

20161120-08.jpg

付属品です。SATAケーブルのラベルシールは素敵すぎる。たぶん使わないけど。

20161120-09.jpg

いよいよ新しいパーツを組んでいきます。
まずは自作パソコン最大の山場であるCPUの取り付けです。といってもソケットにそっと置くだけ。
メモリも取り付けます。適当に差しましたが後でマニュアル見たらメモリの取り付け位置が間違っていたようです。
2枚の場合は左から2番目と4番目に差せと書いてありました。

20161120-10.jpg

CPUソケットの少し下にM.2の接続端子があったのでSSDを取り付けました。
差し込んでネジで止めて固定します。

20161120-11.jpg

続いてCPUクーラーを取り付けます。 CPUクーラーはマザーボードをケースに取り付ける前に付けるか、後に付けるか判断が必要です。
ファンや電源のコネクタがCPUクーラーがついた状態でも差せそうならば先に付けた方が楽です。
幸い特にコネクタは問題なかったので先に取り付けました、クーラーのファンだけは後で付けました。

20161120-12.jpg

マザーボードをケースに取り付けたら、ビデオカード(MSI GeForce GTX 1070 ARMOR 8G OC)や各カードを取り付けます。
カードは長いというよりデカイという印象でした。GTX970と比べると長さはあまり変わらないですが幅が広くなったようです。補助電源は8ピン1本に減りました。

20161120-13.jpg

DisplayPortx3、HDMIx1、DVIx1

<20161120-14.jpg

M.2以外のSATAにはBD1台、SSD1台、HDD2台が付いてます。
SATAは6ポートありますが、M.2に差していると5番・6番のポートは使えないとマニュアルにあったので1~4を使っています。

取り付けた後でふと思ったことが。
Blu-rayドライブって必要?とりあえず付けていましたが、思えばもう長いこと使っていないことに気づきました。
最近はもうCD、DVD、Blu-rayなど円盤のディスクを使っていません。動画はほとんど配信サービスで見てるし、ソフトやドライバ、ゲームなんかはほぼダウンロードだし、バックアップはNASかHDDだし、OSのインストールはUSBメモリだし。
使う場面がもう無い。外付けで必要なときだけつないだ方がいいと気づきました。ってことでドライブは撤去。

20161120-15.jpg

背面。2つあるSSDのうちゲーム用の1つしかつながってません・・・

組み立て完了!

組み終わってOSのインストールをするために電源オン!
・・・・・・映らない?
・・・・・・GTX1070につないでいたのをオンボードのHDMIにつなぎなおしてみると・・・映った。
ケースを開けてみるとGTX1070のファンは回っておらず、再起動してみると起動直後に一瞬ファンが回りすぐ止まる。
別のスロットに差してみたり、補助電源を差しなおしてみたり、違う電源にしてみたり、いろいろ試したが映らず。
原因を特定するために元のGTX970を取り付けてみる・・・・映る。

初期不良以外考えられない!!!!!!

悪戦苦闘しているうちに夜中になっていたのでツクモのサポートに状況をメールしておきました。
翌日午前中には初期不良なので交換しますとのメールがきて代替品もすぐに発送。受け取りと交換で不良品を渡せばいいようです。
ツクモでよかった(´・ω・`)

とりあえずはGTX970でOSやソフトのインストールをしました。

翌日には交換品が到着。佐川のドライバーから受け取りつつ不良品を返送しました。
ほんとに初期不良だったんだろうかとか、また同じ映らなかったらどうしようとか、少しドキドキしながら取り付けて電源オン!

映った!!やっぱり初期不良だった!!!!

直前までGTX970を使っていたので違いがはっきりわかりました。もう全然違います。
使ってみての詳しい感想などは後ほど。


そういえば注文したとき、注文内容に「MSIマザーボード ゲーミングマウスバンドルキャンペーン用マウス」というものがあり、何のキャンペーンか全くわからなかったのですがマウスがついてきました。

SteelSeries Kinzu v3が赤くなったMSIエディションのようです。
無くなり次第終了ぽいのでいつまでもらえるかは不明です。

またMSIのマザーボードを買って登録するとMAFIA IIIのゲームコードがもらえるキャンペーンもやってます。

MAFIA-III-Leaderboard.jpg

さらにMSIのGTX1080または1070を買って登録すると「Watch Dogs 2」がもらえるキャンペーンが22日から始まりました。

watchdogs2.jpg

私が買ったのは数日前なのでもらえず・・・・・
あとはTwitterをフォロー・リツイートすると抽選でいろいろもらえるキャンペーンも。

PAGE TOP